当社は5月1日から5日まで、ゴールデンウイークということで、休業していましたが、

皆さん、お休み期間中いかがでしたでしょうか?

東京、関西方面は緊急事態宣言。愛知でも、まん延防止等重点措置により、

県外への移動は自粛を求められました。

私もゴールデンウイークは1泊2日で遠出(ドライブ)を計画していたのですが、

断念しました。その代わり県内で屋外でということで、考えた末、愛知県で

一番高い山に行ってみようということになりました。

ちなみに愛知県で一番高い山は分かりますか?

正解は豊根村にある茶臼山(ちゃうすやま)です。

標高は1415m。長野県との県境に位置しており、山の中腹は茶臼山高原と言われ、

愛知県で唯一のスキー場があったり、この時期、隣の萩太郎山の頂上付近では芝桜が

見頃です。(リフトで行けます)また、道中は茶臼山高原道路があり、紅葉の季節など

ドライブが楽しめます。

私が訪問した時は、まだ、芝桜が2割程度、人も多かったので、なるべく避けて、

せっかく来たので、山に登ってみることにしました。案内では駐車場から距離で約2キロ

とあり、標高差も200~250mくらいということで、余裕と思ったのですが、

甘かったです。ちょっと登っただけで、息切れして、膝がピクピク。

それでも、何とか登り切り頂上へ。残念ながら雲が多く、遠くまで景色が見えませんでしたが、

愛知県で一番高い山に登れたのは記念になったかなと思います。

20210503_155915

20210503_160034 20210503_160049

 

上の写真は頂上の証でもある案内板です。

左の写真は展望台から東側の写真です。南アルプスの山並みが見えます。

右の写真は展望台から南西側の写真です。正面が萩太郎山です。山頂左側が芝桜の庭園です。

※人と接する場所ではマスクの着用やアルコール消毒するなどをしております。